コネタログ - 2012年09月30日

コネタログ

Home > 2012年09月30日

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.09.30 Sun PENTAX LX 現在の状況

さて、WikipediaのPENTAXの歴史を読んだことに端を発したLXネタですが、自分の中である程度行き着くところまで行き着いたので一旦まとめ。

LXを使っていると、20年以上前、親父が昔使っていたオリンパスのOM-1を貸してもらい、絞りとシャッタースピードについて簡単に教えてもらいながら、自分用のフィルムを入れて好き勝手に写真を撮っていた頃を思い出すようになった。
LXは絞り優先AEなので、シャッタースピードのダイヤルをAutomaticにしておけば、ファインダーの中に見えるシャッタースピードのLEDガイドが適正値を指し示してくれて難しさはあまりない。
基本機械任せでOKなんだけど、当時教えてもらったf5.6にしてシャッタースピードは1/250くらいで。。。なんて指標を一つの基準にしながら写真をゆっくり撮ることができるのは、LXに興味持ったおかげだな。
そんなことで我が家にある義父が使っていたSPももっと使ってあげないとな~と感じてみたり。

フィルムを現像した時の分かりやすいフィルム感というか粒状感を懐かしみつつ、この時代に当時のフラッグシップ機持ってパシャパシャしているのが趣味としての自己満足を心地よく満たしてくれる。この趣味には写真を撮る以外にも、カメラ自体の性能を上げたり、レンズに拘ったり、被写体求めて旅に出たりといろんな方面への拡大性があって、金かけて極めるもよし、時間と手間をかけるもよし、身の丈にあった楽しみ方が出来るのがいいとこかも。

で、LXについては、あまり大きな投資は出来ないものの、見る人見たら「おっ」ていうくらいにはしようとアレコレしてみました。

さて、LX絡みの購入物一覧
・本体 後期型中古。まぁ自分の中では美品。
・グリップB 吊り環金具付きのグリップは未だ探しています。
・FA-1ファインダー 本体とセット。視力的にFA-1W欲しいところだけど許容範囲。
・FA-2ファインダー その人気に感化されて買いたい衝動のまま探し求めて入手。eBayにて。
・フォーカシングスクリーン「SE-60」 全面マットのファインダー像は感動的。ヤフオクで新品購入。
・ファスナーLX これがないとストラップ通せないんだもん。新品購入。
・アイカップFG 意外に高い一品。新品購入。
・ホットシューカバーFK FA-1用に現行品を新品購入。
・シンクロターミナルキャップME FP接点カバー用に。現行品52円。
・シンクロターミナルキャップ4P X接点カバー用に。当時物はないので67Ⅱ用を代用。

安いのから高いのまで色々あります。
買わずに流用してるのはストラップだけだ。。
これに先日のシャッタースピード調整のオーバーホール費用、FA-1の絞り値確認窓の修理費用、FA50がイマイチ合わないので予定してなかったけど買ったM50 f1.4レンズなど、関連費用合わせると二桁万円突入だな…。
もはやデジタル一眼レフカメラよりも金と時間をかけてしまっているPENTAX LX。
長い付き合いできるように大事に使おう。
LXへの投資はしばらく控えて、フィルムと現像にお金かけていっぱい写真撮ろうと思います。

PENTAX LX 関連記事
PENTAX LX 購入記その1
PENTAX LX 購入記その2
LX入院
PENTAX LX 現在の状況
PENTAX LX ちょっと追加

DSC_0073.jpg

DSC_0072.jpg


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。