コネタログ - 2012年12月

コネタログ

Home > 2012年12月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.12.09 Sun MIGNON カスタムの記録8

GIOS MIGNON カスタム日記第8回。

今回は以前にヤフオクで落札していたブレーキキャリパーの装着です。
すでに以前、ブレーキシューは105仕様にして、効きについては比較的満足していましたが、やっぱりキャリパーも換装したいという実用より自己満足的な衝動カスタムになります。

では早速。

換装前のフロントブレーキ
フロントテクトロ

こちらはリア。洗車を怠っていますので汚れもひどい。
りあてくとろ

以前キャリパーの変更に伴い、ブレーキ各部の調整は分かるようになっていたので、後はブレーキ取ってワイヤー通して105付けて終わり~という予定でしたが…

ハンドル部のワイヤーは結構キツめにカーブしていて、結局バーテープ外してワイヤーの取り回しを真っ直ぐにしてやらないと通らない事態に。
この時点でバーテープ買ってなかったのでしばらくむき出しのハンドルで通勤するハメに。

というわけでバーテープ取っ払う~
ke-buru

ちなみに、このブレーキ換装前にネットで調べて分かってたポイントなんだけど、ミグノンのリアブレーキはロングアーチなので、普通の105やアルテグラをポン付けできません。
選択肢は2つで、1つはBR-R650などのロングアーチブレーキを付けること、もう1つは「オフセットシューカートリッジ」を使うこと。このカートリッジはLOROサイクルワークスさんで購入可能
ロングアーチにすると特に加工が必要ないものの、見た目SHIMANOロゴしか無いのでデザイン的にちとイマイチ。オフセットシューカートリッジはショートアーチでもロングアーチ化出来るんだけど、1セット3,150円とお値段設定高め。

どちらを選ぼうかと悩んだ結果、会社帰りにLORO大阪店もあったのでカートリッジを買い足すことに。
付けてみるとこんな感じ。
オフセット


後は新しいブレーキワイヤーを取り回して仮組み~
仮止め

何度か調整してキュッと止まるようにセッティング。ブレーキワイヤーは今回白色にしてみました。

フロント
フロント装着

リア
リア装着

数日後、バーテープを買い直しグルグルと巻き付け。3回目だけど全く上手くならん。
多分買った店で一番安い(700円位)バーテープなんだけど、感触などは不満なし。オーソドックスなコルクタイプです。予備で何本か買っとこうかな。
バーテープ装着

これでひと通り替えたかったパーツはカスタム完了。
後はフロントダブル化、STI化、BB交換位しか大きな改造は思いつかないな。ホイールまで替える気は無いし…。
取り敢えずカスタムは落ち着かせて、日々のメンテナンスをしっかりします。

合わせて読みたい
MIGNON カスタムの記録1
MIGNON カスタムの記録2
MIGNON カスタムの記録3
MIGNON カスタムの記録4
MIGNON カスタムの記録5
MIGNON カスタムの記録6
MIGNON カスタムの記録7
MIGNON カスタムの記録8
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。