コネタログ - 2013年05月

コネタログ

Home > 2013年05月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.05.25 Sat PENTAX LX ちょっと追加

先日一段落したはずの我がLXですが、なんだかんだで若干変更がありました。

あの記事を書いたあとにヤフオクにまさかの吊環加工済みグリップBが出品され、気合の落札。同じ時期に同様の未使用品が出品されていたけどそれに比べると大変お得に手に入れることができました。

これで気分に合わせて縦吊り、横吊りが可能になります。まぁおそらく横吊りの方が便利なので横吊りで付けっぱなしになるんでしょうけど。

これで前よりも理想としているLXの形になりました。
6.jpg


さらに…
前の写真にすでに写ってるけど、いつも様子をうかがう八百富写真機店で「シャッターボタンアタッチメント」を発見。
500円。高いな~。でも珍しくて買っちゃいます。

BEFORE
8.jpg


AFTER
7_20130525155005.jpg

eBayで手に入れていたFA-2はキズやスレがどうも気になって2つともヤフオクで売ってしまいました。なのでファインダーはFA-1のみ。せっかくサービスで修理してもらったので、大事に使います。
また程度のいいFA-2見つけたら手に入れたいと思っています。

さて、季節も良くなってきたし、写真撮りに行くぞ~!

PENTAX LX 関連記事
PENTAX LX 購入記その1
PENTAX LX 購入記その2
LX入院
PENTAX LX 現在の状況

1_20130525155000.jpg

2_20130525155002.jpg
スポンサーサイト

2013.05.25 Sat フィルムを購入

銀塩写真の場合、写真の出来や表現を左右するのは正確な露出とレンズとフィルム。
1万円のボディでも10万円のボディでも、操作性や堅牢性に違いがあっても、基本的に出てくる写真に違いはない。

レンズは今つけてるM50mmf1.4もいい写りするし、FA77という高性能レンズもある。
露出は去年PENTAXのサービスでオーバーホールしたので、たぶん正確だし、今までも大きな失敗はない。

そんな訳で、今回はちょっとフィルムを変えてみた。

Fbeos94hHYqj_u4z1AUXmbuFaML241PFiZBLeOBgUEM.jpg

今までは近所の写真屋さんなんかに置いてあるフジフィルムの一般向けフィルム。
今回は初めてコダックのプロ用フィルムEktar100とLOMOやトイカメラユーザー御用達らしいAGFA vista plus 200を購入。
agfa.jpg

コダックは出来上がる写真に黄色みが、AGFAの方は赤みが強く出る特徴というか個性があるらしい。
これに彩度やラティチュード(露光寛容度)、粒状性なんかの特徴も違ってくるので、まぁまずは使ってみて自分の好みの写りをするフィルムを見つけていくと。。

撮りに出かけるのが楽しみになってきた!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。