K-r発表 - コネタログ

コネタログ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > カメラネタ > K-r発表

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.12 Sun K-r発表

簡単操作の小型軽量デジタル一眼レフカメラ
「PENTAX K-r」新発売
─多彩な写真表現が手軽に楽しめるハイスペックエントリーモデル─
http://www.pentax.jp/japan/news/2010/201013.html



噂のK-rがいよいよ発売になりました。
専用ページも設定されて、我がK-xは前世代モデルになってしまいました。

画素数に違いはないものの、K-xで散々搭載が望まれていたスーパーインポーズが搭載されたのを始め、背面液晶が92.1万ドット、6コマ/秒の連射、最高ISO25600の感度、AF補助光、専用充電池と乾電池の併用が可能、HDRの手持ち撮影対応、動画機能の強化など、正統な進化を遂げたって感じの仕上がり。
あとは背面液晶のバリアングルかと、高画素化、防塵防滴でもしてくれたら完璧ではないでしょうか?

PENTAXらしく、K-xの100色展開からカラーは絞りつつもレンズにもカラバリを用意して合わせて120色の中からカラーオーダーすることができます。
さらにちょっと斜め上を行く新機能「フォトチャレンジャー」は赤外線通信機能(IrSimple/IrSS)を利用してExif情報を使った通信対戦ゲームをK-rユーザ同士で楽しめるそう。
う~ん、なんかカメラとしての機能は確実に上がっているのに、お遊び要素もしっかりパワーアップしましたって感じが凄い。
K-rユーザだと思ったらK-xユーザであら残念なんて光景が色んな撮影スポットや街中で起こるのでしょうか?

そんなわけで、余裕があったら奥さんに内緒でこっそりK-xと同じレギュラーのホワイトカラー(ボディのみでも買える!)を買って入れ替えたい位魅力的な新型が登場~



Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。