デジタル一眼購入記その4_特に重視するのは何か - コネタログ

コネタログ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 初デジタル一眼レフ購入記 > デジタル一眼購入記その4_特に重視するのは何か

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.04 Wed デジタル一眼購入記その4_特に重視するのは何か

さて、前回色々と検討材料を出して、機種ごとの検討をし始めました。
たった4機種から1機種絞り込めばいいわけですから、ここまで来ればあともう少しで買うべき機種が見えてくるはず。  だといいのですが。。。

さて、デジタル一眼レフカメラを購入する上で、特に重視することをもう一度まとめてみました。
この辺りで目的とか好みによって選ぶ機種が変わるのでしょう。

前回挙げた検討項目で、特に重要視するのは・・・

外観・価格
・価格 
・操作性
・ブランドイメージ

機能・仕様
・動画機能
・ISO感度
・オートフォーカス(スーパーインポーズも含めて)
・バッテリー
・ライブビュー液晶
・連続撮影
・手ブレ補正機能
・使用可能レンズの種類、価格

ざっとこんな感じ。
この中で、特に今比較の対象になっているのが、「ISO感度」。
対応できる数値が大きく、その上数値が大きい時に写真に出るノイズが少ないほど評価が高いです。要は、室内や暗い環境の時に、ISO感度が高ければ、より綺麗な写真が撮れるってことかな。

それでいくと、ソニーのα380がちょっと多機種に比べて見劣り感有り。
EOS Kiss X3とK-xが12800まで感度拡張でき、D5000が6400まで増感というのができるんだとか。
α380は3200までと一世代前かワングレード下位に感じちゃうスペック。う~ん残念。
可動式の「クイックAFライブビュー」はメカ的なギミックとしては便利そうでポイント高いものの、イメージセンサーや市場におけるシェアなど、総合的に判断すると、他の3機種とのポイント差を埋めきれる大きなメリットはなさそうな印象を受けてしまうのでした。
ソニーが好きな人は他にも「α550」(ちょっと予算オーバー)とか新しい機種が話題になっていたりで、買いのポイントも沢山ありそうだけど、イノウエ的デジイチ選考からは残念ながら落選。

ここから、各機種まさに一長一短、甲乙つけ難い三つ巴の戦い!
正直今日、今現在まだこの3機種からコレって機種を絞り込めていないほどの接戦中。
次回はそれぞれのメリット・デメリットを明確にしてみます。

Comments

name
comment
HAMU : URL

#- 2009.11.04 Wed 10:51

いいねぇ~
次ノ展開に期待!
読んでまっせ!!

イノウエ : URL Re:

#- 2009.11.20 Fri 09:29

そんな返信が励みになります。
それそろ買う機種位は決めないと・・

comment form
(編集・削除用) :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。