大口径ズームレンズ検討 - コネタログ

コネタログ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > カメラネタ > 大口径ズームレンズ検討

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.01 Tue 大口径ズームレンズ検討

新しい家族が増え、身近な環境もガラっと変わり、毎日また新たな刺激あふれる生活を送っていますが、カメラと自転車に関する物欲は定期的に訪れるわけで・・・
快適な通勤とちょっとしたポタリングでそれなりなカッコを決めたい欲望による自転車熱と、可愛い娘二人をより可愛く写真に収めたい親心と言う名の物欲でお小遣いはなかなか貯まりません。

ビックカメラの株主優待と、季節はずれのボーナス特需を期待して、新しいレンズの物色を開始しました。
今回の狙いはズバリ「大口径ズームレンズ」
F2.8通しの使いやすそうなズームレンズが色々あるので、その辺りを狙っているのです。

ちなみに候補は…
まずは純正PENTAXレンズ。

憧れではありますが、すでに予算オーバー。

続いて逆光の弱さを指摘されながらもカリッとした描写が評判のシグマレンズ2種。

デザインも好みではありますが、まだまだお高く…庶民派パパカメラマンにはなかなか手を出しづらい価格帯。

で、現実的な路線で競合メーカーのタムロンに行き着くわけで…

今のキットレンズとほぼ同等域をカバーするレンズ。
室内撮影でのメリットを考えるとかなり魅力ですが、ワイド端は常用のFA35の使用感からしても、そう多用する撮り方はしていないわけで…

で、本命はこちら。

ビックカメラでの購入に限れば、優待とインカムゲインでちょっとお得に手に入れられそう。
まぁ投資自体は高い時に買ってるので結構な赤字やけど(^_^メ)

ワイド端28mmあれば、室内取りも対応できそうだし、テレ端の75mmは今よりググっと望遠を効かせられるわけで、ポートレートも綺麗に撮れそう。

と、そんな訳でタムロンA09をちょっとマークしつつ、また大阪で中古カメラショップ探しでもしてみようかと思うのでした。
買えたらまたレポートします。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。