MIGNON カスタムの記録3 - コネタログ

コネタログ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 自転車ネタ > MIGNON カスタムの記録3

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.02.14 Tue MIGNON カスタムの記録3

MIGNONカスタムメモ第3回。

小遣い制のイノウエは、一気にエイヤーとフルカスタムできないので、走行に特に関わる部分から順番に手を入れています。

今回はブレーキ廻り。

本来であれば105やアルテグラあたりにサクッと交換が主流なんですが、片道5km程度の通勤にあんまり熱くなってもなぁということで、とりあえずブレーキシューのみ交換してみることに。実際ネットの評判でもシューの交換だけで結構止まりが変わったというレポートもあるしね。交換したのは「105 BR-5700 R55C3 ブレーキシューセット」。
リアブレーキ1

リアブレーキ2

リアは特に難しいことなくサクッと交換。ただ、シューの前後方向は未だにどちらが正解かよく分からないまま付けています。ビス側が前でいいんだよね・・・??

ところがフロントは問題発生。
ノーマルのTEKTROブレーキシューが105のブレーキシューより短いため、105のブレーキシューを取り付けようとするとフロントフォークに干渉してしまいました。
もう顔面蒼白・・前はTEKTROのまま、後ろのシューだけ変わってるなんてヘンテコカスタムになるなんて・・・と諦めかけましたが、ネットで対策調べてみるとブレーキとフレームの取り付け部分にスペーサーを少し足せば、ブレーキ本体が前に出て、フロントフォークとシューの干渉を回避できるとのこと。
フロントブレーキ3

フロントブレーキ2

結局スペーサーを購入できたのは少し先だったので、数日越しのカスタムとなってしまいました。
ブレーキキャリパー自体も高額なパーツでもないので、ひと通りカスタム終わったら変えてみようかな。
でも、リアはロングアーチのブレーキか、別のオフセットシューカートリッジが必要なので、ちょっとややこしいんだよね~。

合わせて読みたい
MIGNON カスタムの記録1
MIGNON カスタムの記録2
MIGNON カスタムの記録3
MIGNON カスタムの記録4
MIGNON カスタムの記録5
MIGNON カスタムの記録6
MIGNON カスタムの記録7
MIGNON カスタムの記録8

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。