デジタル一眼購入記その7_機種検討「PENTAX K-x」編 - コネタログ

コネタログ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 初デジタル一眼レフ購入記 > デジタル一眼購入記その7_機種検討「PENTAX K-x」編

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.10 Tue デジタル一眼購入記その7_機種検討「PENTAX K-x」編

さ~て検討3機種目。
キヤノン、ニコンの2大メーカーに食い込む魅力を持ったその機種とは。
総本店kx
先日池袋駅東口にオープンしたヤマダ電機の「LABI1 日本総本店 池袋」でもかなりのボリュームで各色展開。
100色のラインナップから選べる注目機種です!



今回の検討機種は、「PENTAX K-x」。
さてさてその特徴は・・・

GOOD
・ボディ内手ブレ補正・・・他2機種との大きな違い、ボディ内手ブレ補正。これによりどんなレンズでも手ブレ補正の恩恵にあやかれます。レンズをドンドン買い足していくなら、そのメリットはより大きくなるなぁ。
・高ISO時の画質・・・色んなレビューなどで特に評価が高い点。エントリーモデルながら上位機種並の画質と謳われています。
・小型軽量・・・他に比べてちょっとコンパクト。持った感じも手に馴染みます。
・連写機能・・・4.7コマ/秒の連写機能は3機種中NO.1。動体撮影も楽しそう。
・電源が乾電池・・・専用電池ではないので、外出先で不意にバッテリーが切れた際も、コンビニに駆け込めば大丈夫。
・キットレンズのズーム性能・・・ダブルズームキット付属のレンズは55-300mm。これだけでもかなりの範囲をカバーできます。
・豊富なカラー展開・・・100通りの組み合わせはかなりインパクト有り。さすがにピンクのカメラを持つ気にはならないけど、選択肢が色々あるのは選んでいて結構楽しい。

BAD
・スーパーインポーズが無い・・・合焦した際にファインダー内でどれにピントがあっているかを光って知らせるスーパーインポーズ。素人には必須の機能のような気がしつつ、中央一点で合焦させて撮影すれば特に不便がないらしいし、どうなんかなぁ~。
・シャッター音・・・個人的にはこんなもんかと思うけど、他機種に比べると大きいらしい。
・レンズのラインアップ・・・狙っている単焦点レンズは他機種に比べてちょっと高め。
・上位機種のラインアップ・・・キヤノン・ニコンに比べてカメラの機種が少ないので、万が一ステップアップをしていこうとした時にちょっと不利。全メーカーのレンズマウント一緒だったらいいのに。
・キャッシュバック無し・・・キャッシュバックキャンペーンがありません。でも売価が安くなっていて、結局他機種と価格的には横並びになってきました。


こんな所でしょうか?
長所と短所がそれぞれ悩ましいポイントで、なかなか難しいヤツです。
世の中的な評価はかなり高いみたいで、価格.comのランキングでもダブルズームキット、レンズキット共にTOP5にランクインしています。
エントリー機として完全に割り切っちゃえば絶対買いの1台。その後アレコレ極めていこうとするなら要検討と言ったところ。
でもカメラ売り場で一番触ってる時間の長いのがこのK-xなんですよね~。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。