ニコン COOLPIX P310 - コネタログ

コネタログ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > カメラネタ > ニコン COOLPIX P310

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.03.10 Sun ニコン COOLPIX P310

自分のカメラの話ではないんだけど…妻のコンパクトデジカメが結構くたびれてきて、買い替えをすることになりました。
何年前に買ったか忘れたくらい前の富士フイルムのコンデジ。使い勝手は良かったのですが、画質、機能性、電池消耗など不満も出てきて、ここらで買い換えようということに。

自分の買い物ではないもののカメラとなれば一応拘って買いたいのでまずは使用状況をリサーチ。
用途としてはほぼ室内での子供の写真撮り。将来に向けて高倍率ズームの必要性を聞いてみたけど、そんなのは私のデジイチに任せるし、そういったイベント的な時は妻はビデオ派なので、ズームはちょっと出来ればいいみたい。
現に使っていたFinePixも4倍ズーム程度で使用感的には満足していたので画質に拘ることに。

デジタル一眼レフカメラなら常にアレコレ情報探しているのですぐ決めれそうだったけど、コンデジについては全く無知なので取り敢えず価格コムやらでキヤノン、ニコン、カシオ、フジ、リコー、パナソニックなど各種メーカーの状況把握。先入観なく色々と調べてみたのでした。

で、途中経過ざっと略しまして、購入を決めたのがニコン COOLPIX P310だったのでした。
決め手は
①広角f1.8の明るいレンズで夜景や部屋撮りの評価が高い
②モデル末期(すでに生産終わっていた)で15,000円前後と予算的にちょうど良かった
③上位機種にあるような絞り優先モードやシャッター優先モードが選択できた
という点。

1600万画素で必要十分だし、画質に関しての口コミも評価が良かったので、結構すんなり決めました。
会社の家電オタクは連写性能の凄いカシオのデジカメ薦めてたけど、ファイル嵩張ると今のデジイチの分も含めてとても管理できそうも無いですからね…


というわけで妻のためと言いながら、半分以上は自分のサブコンデジ選び的な探し方で決めたP310。
さすがのモデル末期で近所の大きめのカメラ屋、家電量販店に全部在庫確認したけど希望の黒は完売御礼。仕方なく白色でいいという妻の同意を取って在庫のあったキタムラへ。
無事最後の一台をゲットしたのでした。

久々にコンデジで撮ってみたけど、手軽で楽しい!
今自分のカメラの買い替えも目論んでいて、K-5Ⅱs、D600、D7100で無限ループするくらい迷いまくってるけど、しばらくはP310を使いこなせるように色々弄ってみようと思います。

下記作例いくつか。詳細はExif見てください。
1枚目デート表記あるのはご愛嬌。妻にとっては必要不可欠な機能らしい。モードによって有り無し選べたらいいのにね。

DSCN0123_R_R.jpg

DSCN0143_R_R.jpg

DSCN0131_R.jpg

DSCN0137_R_R.jpg

DSCN0151_R.jpg


Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。