デジタル一眼購入記その13_最後のひと悩み - コネタログ

コネタログ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 初デジタル一眼レフ購入記 > デジタル一眼購入記その13_最後のひと悩み

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.30 Mon デジタル一眼購入記その13_最後のひと悩み

さて、とうとう2択。
Canon EOS Kiss X3」か「PENTAX K-x」か。
世の中のブログを検索すると、同じ悩みを抱え、X3を買う人、K-xを買う人色々いらっしゃるみたいですね。
勝手にガシガシトラバしました。

後悔しないデジタル一眼レフカメラ選びのために、最後にもう一度心を落ち着かせてみます。


それぞれの機種の相反するメリット・デメリットを今回特に気にしている所を中心にまとめると・・・

まず、kiss X3のいいところ。
・一番売れてる
・スーパーインポーズもちろん付いている
・液晶キレイ
・レンズのラインアップが豊富・市場流通も多い

一方K-Xは、
・HOYAからビクターへの身売り話が白紙で経営の今後が不透明。シェア少な目
・スーパーインポーズが付いていない
・液晶はX3より見劣り
・特徴あるレンズが多いらしいが、数はキヤノンに敵わない

とこんな感じ。

一方K-xのいいところ。
・ボディ内手ブレ補正
・グリップのフィット感
・価格
・長いものに巻かれない個性
・気になるマクロレンズの出現
・高感度の評価

それに対してX3は、
・レンズ内手ブレ補正
・フィット感はK-xに軍配
・キャッシュバックを考慮してもお得感はK-x
・超メジャーな優等生。悪くは無いけどね
・気になる単焦点レンズはPENTAXの評価が高そう
・高感度の評価も見劣りする訳じゃないんだけど・・・

とこんな感じ。
多分どっち買っても後悔しなさそうなので、「いいところ項目」のより多いK-xに心が傾いてきました。
そう、初志貫徹。一番気になっているのはやっぱりK-xだったんだ~!
将来的にもレンズをいっぱい揃える財力は無いので、評価の高いお得なレンズ数点が手ブレ補正の恩恵を受けて使えるというだけでも選ぶ価値があるのかもしれない。

夜景での光の滲みや、電源についての不具合のようなものも確認されているようですが、それも「味」なのかも知れません。
カラバリ選びも視野に入れて、K-xの価格動向に注目してみます。

最後は店頭でどんな判断するかかな?


Comments

name
comment
taka : URL

#- 2009.12.02 Wed 12:38

一番売れ筋を買う
・店頭で勧められて2秒で買う
・散々調べて悩んで買う
カメラ道楽としてはお金を出す前に元を取れたのではないでしょうか?

念願のカメラ購入まであと一歩充分楽しんで下さい。
購入した満足感で飽きたりして!!

私も例のもの購入しました。

イノウエ : URL Re:

#- 2009.12.02 Wed 13:56

現在最後の予算交渉を家庭内で行っています。
概算要求は通りそうにもありませんが。。

色々書いたり調べたりしてまぁ楽しめました。
でもまだキヤノンが気になってたり・・・
後は買ったあとしっかり使いこなしますよ~

> 私も例のもの購入しました。
おめでとうございます。
東京まで遊びに来てね~

comment form
(編集・削除用) :

Trackback

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

  1. Trackback
  2. キヤノン/ワイド端でF2.0の大口径レンズを内蔵したコンパクト 「PowerShot S90」

    JUGEMテーマ:カメラ 【基本性能】有効約1,000万画素、光学3.8倍ズームレンズ、開放F2.0(W)?F4.9(T)、光学式手ブレ補正機構搭載、露出モード切替可、最高感度ISO12800、ブレ軽減機能あり(自動感度式)、液晶モニター3.0型、顔認識可、動き認識可、AEロック可、16 アマゾン探検隊 - 2009.12.05 20:47

  3. Canon スピードライト 270EX SP270EX |

    JUGEMテーマ:デジカメ売れ筋ランキング Canon スピードライト 270EX SP270EXガイドナンバー22/27の2段階で切り替え可能なG.No拡張機能と縦方向4段階のバウンス機能を搭載。E-TTL II自動調光対応。カメラ側のメニュー操作で機能設定が可能。※ E-TTL II/E-TTL自動調光 アマゾン探検隊 - 2009.12.19 20:51

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。