smc PENTAX-M 50mm F1.7 - コネタログ

コネタログ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > カメラネタ > smc PENTAX-M 50mm F1.7

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.01.04 Mon smc PENTAX-M 50mm F1.7

お正月に帰省し、大阪の街をプラプラしていると、そこそこ大きな老舗カメラ屋さんを発見。
中古カメラや中古レンズの取り扱いもあるようなので、フラっと店内に吸い込まれてしまいました。

店主らしきオジサンに声をかけ、PENTAX「Kマウント」レンズを色々見せてもらいました。
すると、デジタルカメラに対応している絞りA(オート)ポジションを持つレンズは足が速く、入荷してもすぐ売れてしまうそう。
その代わり、フルマニュアルになるMレンズなどは潤沢に在庫があるようでした。

ほうほう、K-x側のカスタムメニューで「絞りリングの使用」を許可すればシャッターが切れるようになり(初めこれに気付かず店主のオジサンと二人で慌ててました)、グリーンボタンの設定によって、シャッタースピードも決めてくれるみたいですね。

これで、1976年頃に登場した私と同世代のレンズが使えるようです。ヤッター!
オートフォーカスや各種の自動設定は使えないものの、F1.7という明るいレンズを安く手に入れられるわけです。
ホントは30mm~35mmの標準画角相当のレンズが欲しかったんだけど、ひとまず50mmもいずれ手に入れたいと思っていたので「買いたい時が買い替え時~」と家電芸人の格言を心の中で唱えつつ買ったのでした。

K-xに付けるとこんな感じ。
smc PENTAX-M 50mm F1.7 k-x
パンケーキレンズとまではいかないけど、かわいらしい感じ。しっかりした金属製で、キットレンズのようなプラスチックのPOP感は無いです。

smc PENTAX-M 50mm F1.7 k-x 2
レンズに付いてたカバーを装着。「ASAHI PENTAX」のロゴが時代を感じさせます。

smc PENTAX-M 50mm F1.7 3
店主がレンズ経49mm用のフードを付てくれました。このレンズ純正ってわけじゃなさそうだけど、ぴったりフィットです。

smc PENTAX-M 50mm F1.7 k-x 4
キットレンズと並べると、smc PENTAX-M 50mm F1.7のコンパクトさが際立ちます。

さて、このレンズで色々撮って、キットレンズとの比較もしてみよう。
使いこなせるようになるかなぁ…。

Comments

name
comment
comment form
(編集・削除用) :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。